タグ:ヒメヒカゲ ( 10 ) タグの人気記事

☆ ヒメヒカゲ ☆

  今日9日は、暑い日でした。 
 ヒメヒカゲを写していると、熱中症になるのでは?と心配になる程・・・。
 僅かな木陰に身を寄せると、ヒメヒカゲも避難していました。

  オスです。
f0181173_12561413.jpg
f0181173_13015381.jpg

  開翅しました。
f0181173_21472343.jpg

      上がメス 下はオス
f0181173_21481555.jpg

 下に止まったオスの開翅です。
f0181173_21593680.jpg

 色の薄く見えるメスが、土に止まったり、枯れ枝に止まったりしています。
レンズを覗いていると、枯れ枝に産卵のポーズ。腹部の先端に卵が見えます。
f0181173_21512785.jpg
f0181173_21513925.jpg
 
 食草では無いのに、卵を産みつけました。綺麗な緑色の卵です。
 孵化したら、幼虫は何を食べれば良いのでしょう。
f0181173_21523772.jpg
f0181173_16005300.jpg


 枯草が被りましたが、メスの眼状紋が見えます。
f0181173_21560269.jpg




by Lapis-k | 2017-06-09 22:03 | チョウ

☆ ラミーカミキリ ☆

     ヒメヒカゲに会いに行った7日、ラミーカミキリにも遇えました。
    カラムシの葉に幾つも乗っていましたが、近づくとすぐに飛んでしまいました。

     小さくて、青いのは♂らしい・・・。
f0181173_23353641.jpg


     オスの倍くらいは大きかった♀
f0181173_23361377.jpg


     ラミーカミキリの食草、カラムシの花が咲いています。
f0181173_23395111.jpg



     上に栗の木があったような・・・? ゴマダラオトシブミもいました。
f0181173_23372945.jpg


     ヒメヒカゲのいる場所には、ササユリやシライトソウがポツポツ咲き、カキランもありました。
f0181173_23421610.jpg
 
f0181173_23422845.jpg
f0181173_23424022.jpg


     ツクバネウツギの花が終わり、ツクバネの様な萼片が残っています。
f0181173_23453199.jpg


     出たばかりの新鮮なウラナミジャノメと、小さく真っ白なツバメシジミもいました。
f0181173_2352449.jpg

f0181173_23525759.jpg
f0181173_2353667.jpg


         最後に又、姫ヒカゲ・・・、金色のドレスを纏っているように見えました。
f0181173_23493259.jpg

by Lapis-k | 2016-06-08 23:57 | 幼虫・昆虫 | Comments(10)

☆ ヒメヒカゲ 6月7日 ☆

     昼から小雨が降るかも知れない、という予報でしたが、
    そのつもりで、ヒメヒカゲを見に行きました。

     湿原では、暗さが影響したのか1頭も飛びません。
    トキソウは遠くて写せず・・・、 咲き出したばかりのカキランが、見れました。
f0181173_23224824.jpg

f0181173_23225792.jpg


     ウツボグサの咲く場所に移動ました。
f0181173_23244074.jpg


     ヒメヒカゲは健在でした。曇り空ですが、ノイバラの這う地面近くを飛んでいます。
    昼近い時間には、開翅も見られました。
f0181173_23291312.jpg

f0181173_2329291.jpg
f0181173_23294176.jpg

f0181173_2330439.jpg

f0181173_23295373.jpg


     クマヤナギの赤い実・・・。
f0181173_23374763.jpg

f0181173_2331165.jpg


     大きなお腹です。産卵するのかと思いましたが、違いました。         
f0181173_23312983.jpg
f0181173_23314080.jpg
f0181173_23315568.jpg

     雨が降り出したので帰路につきました。 来年も、ヒメヒカゲに会いに来ましょう。
by Lapis-k | 2016-06-07 23:53 | チョウ | Comments(10)

☆ メスグロヒョウモン ☆

      昨年、メスグロヒョウモンのオスを諏訪のユリ園で、メスは中川村の赤蕎麦畑で写しましした。
     知多にはメスグロヒョウモンはいないようで、出会ったことがありません。
     メスは憧れのチョウです。

      新鮮なメスの開翅に出会いたいと思っていましたが、6月4日、ヒメヒカゲの生息地で会えました。
     近くの畑の栗の花を見ると、メスグロヒョウモンがいました。
     離れた場所から写し、トリミングしましたが、開翅は写せませんでした。
     
f0181173_2033622.jpg

f0181173_2035082.jpg
f0181173_204423.jpg
f0181173_2041968.jpg
f0181173_2043120.jpg

 
      栗の花は、昆虫を呼びますね。 ヒメヒカゲも来ていました。
f0181173_2062164.jpg


      ヤマウグイスカグラの実だそうです。透明感があり、綺麗でした。
f0181173_2071576.jpg


      アザミには、オオチャバネセセリが止まりました。
f0181173_2084495.jpg


      今日、用事で出掛けた時、道端に栗の花が咲いていました。
     滅多に車も通らない道なので、駐車して栗の花を見ると、ミドリシジミが止まっています。
     近くにハンノキがあるようです。
f0181173_20132614.jpg

by Lapis-k | 2015-06-07 20:14 | チョウ | Comments(18)

☆ ヒメヒカゲの異常型と交尾 ☆

     梅雨入り前の晴天です。
    強い風が吹いていますが、今日しかないと思い、一人でヒメヒカゲのポイントに。

     既に、蝶友さん3名が入られているようです。
    Mさんが、お帰りになるところでした。ヒメヒカゲは飛んでいるとのこと♪

    ウツボグサが、風に揺れます。
f0181173_2222019.jpg


    山に上りました。沢山飛んでいます。

     ♂ ?
f0181173_22231191.jpg

f0181173_22233525.jpg
f0181173_2224047.jpg


    眼状紋の内側に白帯があるので ♀ でしょうか?
f0181173_22253541.jpg
f0181173_22254644.jpg
f0181173_2225588.jpg


    一頭が葉影に止まりました。何となくぼんやりした印象です。
   写欲が湧かず、いい加減に3枚写しただけです。
   その後、写したものを良く見ると・・・・眼状紋に黒い色がありません。

    異常型です。もっと丁寧に写すべきでした。
f0181173_2236953.jpg


    2時過ぎ、山を下りて蝶友さんたちとお喋りをしていると、Uさんが、交尾を沢山写した、と
   モニターを見せてくれました。 まだそのままかも知れないと、みんなでダッシュ!
   交尾は続いていました。
f0181173_22432442.jpg

f0181173_22433810.jpg


        上がメス、下がオスでしょう。 オスにも、細いですが白い帯があります。
       白帯は♀と思っていましたが、こんなオスもいるのですね。
       交尾が済むと、雌雄は静かに離れて行きました。

f0181173_22435135.jpg

f0181173_22495813.jpg

by Lapis-k | 2015-06-04 22:52 | チョウ | Comments(16)

☆ ヒメヒカゲ ☆

     10日、ヒメヒカゲに会いに行きました。
    現地に着いたのが10時を過ぎていたので、ヒメヒカゲは飛ぶばかり・・・止まりません。
    昼食後は少し止まるようになり、写すことが出来ました。
f0181173_22184771.jpg

f0181173_2219851.jpg

    水場に吸水に来ました。
f0181173_22194292.jpg

f0181173_22192277.jpg
f0181173_22193267.jpg


    メスは、白帯と銀条が美しいです。
   サルトリイバラの葉裏で、休憩です。
f0181173_22254581.jpg

   ユウスゲの根本で吸水でしょうか・・・。
f0181173_22264662.jpg

f0181173_22265921.jpg
f0181173_22271317.jpg
f0181173_22272379.jpg


    皆様からコメントを頂戴しましたが、新規投稿の画面が新しく変わり、そこに書き込んでいるうち、
  ヒメヒカゲの記事が消えてしまいました。その後、従来の投稿画面に変わりましたが、元に戻りません。
  折角、暖かいコメントを書き込んで頂いたのに、申し訳ありません。自身の記録として再度アップしました。
by Lapis-k | 2014-06-12 22:34 | チョウ

☆ 思い出のチョウ ☆

    2013年は、自分なりに充実したチョウ撮りが出来た年でした。
   一人で歩きならがのチョウとの出会いも楽しいものですが、蝶友さん達との撮影行は、
   写したものを見返すと、その時の会話まで思い出します。
   みなさん、とても楽しく幸せそうで、良い時間を共有出来ました。
   
    その時の思い出の画像です。   

     クモマツマキチョウ
f0181173_21104244.jpg

     ヒメヒカゲ
f0181173_21353919.jpg


    今年も、沢山の方々にお世話になりました。
   ありがとうございました。
   新年のご挨拶が出来ませんが、良いお年をお迎え下さい。
   2014年も、宜しくお願い致します。
by Lapis-k | 2013-12-28 21:52 | チョウ | Comments(26)

☆ ヒメヒカゲ ☆

     今日は、ヒメヒカゲに会うことが出来ました。
    色の濃いもの、薄いもの・・、眼状紋の数の違いなどあって楽しめます。
    数は多くありませんでしたが、時々現れては草に止まってくれました。
f0181173_2144345.jpg

f0181173_2265575.jpg
 
f0181173_21541784.jpg
       
f0181173_21481723.jpg
f0181173_21484844.jpg

     ゴマダラチョウの産卵にも、立ち会いました。
f0181173_22162657.jpg
f0181173_22174377.jpg

     ヒメキマダラセセリ♂との事です。
f0181173_22225621.jpg

     ヒカゲチョウ、地面の色と同じです。
f0181173_22253242.jpg

     ウラゴマダラシジミが出て来ました。まだ比較的綺麗です。
f0181173_22375937.jpg

     午前中立ち寄った山裾の草地には、ウツボグサが咲いていました。
f0181173_2227870.jpg
f0181173_2227241.jpg

            キブシも青い実になっています。
f0181173_22363641.jpg

            カキランも咲き始めていました。
f0181173_2243509.jpg

       雨にも降られず、目的のヒメヒカゲに会えて良い一日になりました。
      
by Lapis-k | 2013-06-11 22:46 | チョウ | Comments(16)

☆ サギソウ ☆

        猛暑の中で、鉢植えのサギソウが咲き出しました。
       ミズゴケにサギソウの球根を埋め、受け皿には化粧砂を入れていつも砂を湿らせています。
       春に、常滑市の農産物販売所に球根が並んでいたので、10球買って来ました。
f0181173_1747492.jpg

f0181173_17482481.jpg

f0181173_17481279.jpg

f0181173_17483512.jpg
f0181173_1749529.jpg

       
        昨年、サギソウは作手の湿原で見ました。
       サギソウが咲き、ヒメヒカゲの舞う湿原を散策したのが、夢の中の出来事のようです。
          ↓
f0181173_17593445.jpg
f0181173_17594932.jpg


     
      
by lapis-k | 2011-08-11 18:05 | Comments(12)

☆ 湿原めぐり ☆

  8月3日(火)、新城市の「作手中間湿原」の7箇所を廻って来ました。
 周囲を、600~700m級の山々に囲まれた作手村。
 平均標高は550mだそうですが、吹く風は涼しく、秋の気配さえ・・・。
  
  大小の湿原には、サギソウをはじめとした植物が風に揺れ、昆虫も飛び回っています。
 人っ子ひとりいない、見渡す限りの草の原、広大な「長の山湿原」です。
f0181173_10113767.jpg

     ハッチョウトンボの雌雄。
f0181173_10225428.jpgf0181173_10232651.jpg

  オオシオカラトンボ。
f0181173_10302158.jpg

     サギソウが、誰もいない湿地にひっそりと咲いていました。
f0181173_11223550.jpg

f0181173_10393592.jpg

f0181173_10345381.jpg

f0181173_1048065.jpgf0181173_10482260.jpg

 ホザキノミミカキグサとミズギボウシ
f0181173_11604.jpgf0181173_1135942.jpg

  ミカヅキグサに止まる湿原のチョウ 「ヒメヒカゲ」 
f0181173_1192048.jpg

f0181173_11143390.jpg

f0181173_11153025.jpgf0181173_11173114.jpg

f0181173_0324196.jpgf0181173_033160.jpg

  ミズギクの季節は、これからです。
f0181173_11284024.jpg

 沢山写して来ました。次回に又、ご覧下さい。
by lapis-k | 2010-08-04 11:33 | Comments(8)


☆ 自然が大好き ☆


by Lapis-K

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
おでかけ
野鳥
庭の花
チョウ
東山植物園・農業センター花木

矢勝川

於大公園
知多半島

三ヶ根山
山野草 野草
風景
祭り
幼虫・昆虫
高原

テーマパーク
お城
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

monasaの信州草花通信
生きる詩
BAGUS!
ひとりごと
小次郎じじ物語
masamiの気まぐれ写真集
☆ はまぼうの里 ☆
野草風薫
*野の花の散歩道* 
子猫の迷い道
葛飾の人
Zephyrusにのせて...
とことんデジカメ
みみちゃん
日々の暮らし
子猫の自習室
禁煙中の~花鳥風月(友)
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
嗚呼っっ 今日も証拠画像...
鳥平の自然だより(動物編)
鳥平の自然だより(植物編)
蝶・旅の友
ベゴニアとMy Photo
ゆるーくPhoto Life
野の花便り2
千佳の花の階段
ヒメオオの寄り道
デジカメ写真生活
そよ風のつぶやき
日本ブラリ
自然のいとなみ
おじさんの散歩がてら
山野草の想い
小さな楽園
花の記
Sauntering 
柳に雪折れなし!Ⅱ
ゆるりとした暮らしの中で
ぷんたのかあさん Pho...
子猫の迷い道Ⅱ
ぶらり散歩 ~四季折々フ...
気ままなカメラ散歩
なかちゃんPHOTO
風の翅
超蝶
徒然なるままに  
monasaの草花通信
野山に遊ぶ
星の小父さまフォトつづり
さつき鳥の ふぉと日記
徒然なるままに
晴れ時々そよ風
華蝶の夢
自然のいとなみⅡ
俺の心旅
堺のチョウ

エキサイト以外のブログ

最新のトラックバック

コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
重要文化財・三重塔のある..
from dezire_photo &..
where to get..
from where to get a..
need accutan..
from need accutane ..
toradol phar..
from toradol pharma..
nike free ru..
from nike free run ..
where to buy..
from where to buy g..
buy soma wit..
from buy soma with ..
http://en.wi..
from http://en.wiki..
jumppulse.net
from jumppulse.net
connect.enci..
from connect.encino..
why not try ..
from why not try th..
online home ..
from online home bu..
support.gana..
from support.ganapa..
http://suppo..
from http://support..

ライフログ

検索

タグ

(229)
(143)
(138)
(115)
(114)
(62)
(58)
(54)
(39)
(37)

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自然・生物

画像一覧